Private Japanese Lessons Hong Kong

Senior Japanese Tutor Masae

MASAE

Native Senior Japanese Teacher MASAE
Japanese Teaching Experience 10 years
Native Language Japanese
Language Ability English Cantonese Mandarin Korean
Born Yamaguchi – Japan
Teaching Area MTR Tsuen Wan Line, Central, TST, Mongkok etc.

Japanese Courses Provided by Masae

  • Beginner Japanese Course
  • Elementary Japanese Course
  • Listening Japanese Course
  • Job Interview Japanese Course
  • Business Japanese Course
  • Business Accounting Japanese Course
  • Japanese Preparation Course
  • Oral Speaking Japanese Course
  • Reading Japanese Course
  • Grammar Japanese Course
  • Japan Culture Course
  • Business Taxation Japanese Course

Hong Kong Native Senior Japanese Tutor MASAE

Hi everyone. My name is Masae. I am a native Senior Japanese teacher of “Hong Kong Japanese Tutor”. I’ve been lived in Hong Kong since 1997. I’m teaching at school in Hong Kong. And I can use Cantonese, Mandarin, Korean and English to teach.

My major is Accounting and Taxation However, I have some certification of Japanese teacher.

はじめまして、私は”Hong Kong Senior Japanese Tutor” のMASAEと申します。どうぞよろしくお願いします。1997年より、香港に住んでいます。
現在、香港の学校で日本語を教えています。広東語、普通話、韓国語、英語にて、教えることができます。

専門は、会計・税務ですが、いくつかの日本語教師の証書を持っています。

Japanese Teaching Approach

Basically Direct method.Sometime explain in Chinese.
できるだけ、直接法。映像を利用する。

Japanese Teaching Qualifications and Experience

The University of Hong Kong SPACE
Postgraduate Diploma in Teaching Japanese as a Foreign Language
Japanese Teacher’s Course of Sendagaya Japanese Institute

Ask MASAE Teacher Japanese Learning Questions

マサエ先生へ「~にやる」と「~にあげる」の違いについて教えていただけないでしょうか?

以下のセンテンスの違いについて説明してください。
お金をあの人にやった~   
お金をあの人にあげた~    

マサエ先生’s Answer:

「あげる」は、地位・年齢が対等の人に対して用いられ、「やる」は、地位・年齢が下の人に対して用いられる。

マサエ先生へ 「~と思ったのである」と「~と思っていました」と「~と思っています」と「~と思います」と「~と思いました」の違いについて説明してくれませんか?

以下のセンテンスは正しいでしょうか?
センテンスの違いについて説明してください。
a.彼女はその男を紳士だと思ったのである。
b.彼女はその男を紳士だと思っていました。
c.彼女はその男を紳士だと思っています。
d.彼女はその男を紳士だと思います。
e.彼女はその男を紳士だと思いました。

マサエ先生’s Answer:

d.「~と思います」e.「~と思いました」は、話し手(私)にしか使えません。

「~と思います」(d.e.)は、話し手の思考伝達のみに使い、
「~と思っています」(b.c.)は、第三者のみに使います。

d.「~と思います」 c.「~と思っています」
「~ています」は、結果の状態を表しています。

a.「~と思ったのである」は、説明が必要な状況の場合に使われることが多いです。

例えば、前半の〜の部分に「パン屋さんになりたい」を当てはめて考えてみると、前者は、「パン屋さんになりたい」とはっきり発話したとは限らず、発話の内容を総合して推測した場合に使います。後者は、実際に「パン屋さんになりたい」をいう言葉を聞いた場合に使います。

Ask MASAE Teacher Japanese Culture Questions

「おせち」は、新年を祝う料理ですから、いろいろとおめでたい意味が含まれています。
例えば、「黒豆」は、毎日を「まめ(豆)」に暮らせるようにという願いが込められています。「数の子(ニシンという魚の卵)」は、卵がたくさん詰まっているから、子孫繁栄の意味があります。「れんこん」は、先が見通せるように。「海老」は、腰が曲がるまで長生きするようになどです。
また、紅白はとてもおめでたい色なので、紅白のかばぼこもあります。「かまぼこ」とは、白身の魚をすりつぶして、味をつけて蒸したものです。
これらの料理を「重箱」という四角い箱に入れます。3段に重ねたものが一般的です。