相撲

相撲は日本の国技で、古来からあり、現在のような形になったのは、18世紀初めか中ごろからと言われています。相手の体(足の裏以外)を土俵につけたり、また土俵の外に出した方が勝ちです。決まり手と言われる70の技があります。

ランクは最高位が横綱で、以下、大関・関脇・小結・前頭などが続きます。大関で二場所連続優勝するなどの成績を収め、横綱審議委員会が安定した強さを認めた力士が、横綱になれます。

相撲

相撲